先頭に戻る

MAX1507、MAX1508の評価キット

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 簡単なスタンドアロンLi+チャージャ
  • 過放電したLi+セルを安全に予備充電
  • 入力電圧範囲:4.25V~13V
  • 過電圧保護スレッショルド:7V
  • 抵抗で設定可能な充電電流:最大0.8A
  • 充電電流を抵抗で監視
  • プログラマブルなダイ温度調整セットポイント(MAX1507のみ)
  • アクティブローACOK出力(MAX1508のみ)
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • Bluetooth®機器
  • 携帯電話/コードレス電話
  • 充電用クレードルおよびドック
  • デジタルカメラおよびMP3プレーヤー
  • PDA
  • USBアプライアンス

説明

MAX1507/MAX1508の評価キット(EVキット)は、単一セルリチウムイオン(Li+)バッテリ用のリニアバッテリチャージャのMAX1507を検証する完全実装および試験済み総合回路ボードです。MAX1508を評価するには、U1を取り外し、MAX1508デバイスに置き換える必要があります。このEVキットは、単一のLi+バッテリを4.2Vまで安全に充電します。このEVキットは4.25V~13Vの電源入力を受け付けますが、入力電圧が7Vを超えると充電をディセーブルします。EVキット上のジャンパを使って、チャージャをディセーブルする機能と、ダイ温度のレギュレーションレベル(MAX1507のみ)の調整が可能になります。ボード上のLEDは、充電サイクルの状態を示します。

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。