先頭に戻る

可変出力、スイッチモード電流ソース、同期整流器付

高速充電中も高精度電流源は低温を維持

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Battery Chargers
Charging VIN (V) (max) 26
Cell Chemistry Li-Ion
Li-Polymer
NiCd
NiMH
# NiMH/ NiCd Cells 2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
# Lithium Ion Cells 1
2
3
4
5
6
Protected VIN (V) (max) 26
Charger (V) 2 to 24
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
Package/Pins QSOP/16
Budgetary
Price (See Notes)
3.2
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Battery Chargers
Charging VIN (V) (max) 26
Cell Chemistry Li-Ion
Li-Polymer
NiCd
NiMH
# NiMH/ NiCd Cells 2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
# Lithium Ion Cells 1
2
3
4
5
6
Protected VIN (V) (max) 26
Charger (V) 2 to 24
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
Package/Pins QSOP/16
Budgetary
Price (See Notes)
3.2

主な特長

  • 効率:95%
  • 入力電圧範囲:+5.5V~+26V
  • 可変出力電圧範囲:2V~24V
  • 最大デューティサイクル:100% (低ドロップアウト)
  • 最大500kHzのPWM動作
  • 同期整流器(オプション)
  • パッケージ:16ピンQSOP
  • 電流検出精度:
    • 2% (MAX1641)
    • 5.3% (MAX1640)

アプリケーション/用途

  • バックアップバッテリチャージャ
  • バッテリ駆動アプリケーション
  • 携帯電話
  • コードレス電話
  • ハンディターミナル
  • ラップトップ、ノートブック、およびパームトップコンピュータ
  • PCS電話
  • ポータブル民生用品

説明

MAX1640/MAX1641は、+5.5V~+26V入力で動作するCMOS可変出力スイッチモード電流ソースであり、マイクロプロセッサ制御バッテリ充電器に最適です。充電電流、最大出力電圧およびパルストリクル充電は、外付抵抗で設定します。オフ時間の設定によりスイッチング周波数を変更し、ノイズに敏感な回路において望ましくない高調波を抑制できます。MAX1640はハイサイド電流検出であるため、負荷を直接グランドに接続してグランド電位誤差を除去できます。MAX1641は、ローサイド電流検出を採用しています。

MAX1640/MAX1641ステップダウンパルス幅変調(PWM)コントローラでは、外部PチャネルMOSFETスイッチおよび(効率向上のためにオプションとして)外部NチャネルMOSFET同期整流器が使用されます。内部低ドロップアウトリニアレギュレータは、Nチャネル同期整流器のゲートドライブだけでなく、内部リファレンスおよび回路にも電源を供給します。

MAX1640/MAX1641は、省スペースの16ピンナローQSOPパッケージで提供されています。

簡易ブロック図

MAX1640、MAX1641:標準動作回路 MAX1640、MAX1641:標準動作回路 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。