先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • ModelGauge m5アルゴリズム
  • スタンドアロン動作用に設定された不揮発性メモリ
  • 2S~15S以上のセルパックを監視
  • バッテリパック入力電圧範囲:+2.1V~+4.9V (セル当り)
  • サーミスタ測定回路
  • PCBトレース検出抵抗内蔵(オプション)
  • Windows 7以降対応のソフトウェア
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • デジタルスチルおよびビデオカメラ
  • 電子書籍リーダー
  • ハンドヘルドコンピュータおよび端末
  • ハンドヘルドラジオ
  • 携帯ゲーム機
  • ポータブル医療機器
  • スマートフォンおよびタブレット

説明

MAX17205G/MAX17205X/MAX17215G/MAX17215Xの評価キット(EVキット)は、ハンドヘルドやポータブル機器のリチウムイオン(Li+)バッテリ用のスタンドアロンModelGauge m5パック側残量ゲージICを評価する完全実装および試験済み表面実装PCBです。MAX17205とMAX17215はマルチセルアプリケーション用です。1セルアプリケーションについては、MAX17201とMAX17211を参照してください。

MAX17205G/MAX17205X/MAX17215G/MAX17215Xのキットは、マキシムのDS91230+ USBインタフェース、IC評価ボード、およびRJ-11接続ケーブルを備えています。このEVキットとともに使用するWindows®ベースのグラフィカルユーザーインタフェース(GUI)ソフトウェアが提供され、マキシムのウェブサイト (www.stg-maximintegrated.com/jp/products/MAX17205)からダウンロード可能です。このEVキットGUIソフトウェアとともに使用するにはWindows 7以降のWindowsオペレーティングシステムが必要です。

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。