先頭に戻る

MAX1788の評価システム

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX1788の評価システム May 29, 2012

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • MINIQUSB接続(SPIおよびSMBusインタフェース)
  • 保護ヒューズ搭載
  • LDO (+3.3V、0.2A)搭載
  • GPIO LEDおよびジャンパ
  • スタンドアロン動作
  • アダプタ:9V、200mA
  • バッテリセルストリングエミュレーション
  • RoHS準拠
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

説明

MAX1788の評価システム(EVシステム)は、高度スマートバッテリパックコントローラのMAX1788の性能を検証します。このEVキットは、ポートA (PA) I/O、高電圧(HV)出力、SMBusインタフェース、およびバッテリセル端子の機能を利用する複数の部品回路を搭載しています。各回路は、設定されたデバイスの適切な評価を提供するように構成することができます。低ドロップアウト(LDO)リニアレギュレータも搭載されており、+3.3Vのレイル電圧と最大0.2Aの負荷電流を供給します。

MAX1788のEVシステムは、MAX1788のEVキットとMINIQUSBコマンドモジュールで構成されています。MINIQUSBは、PCとの接続用にSPIとSMBusの両インタフェースを提供しています。供給されるコマンドモジュールによって、このキットは、MAX1788のユーザインタフェースフレームワークであらかじめ組み込まれているマキシムのMultipurpose SMBus Software (MSS)を使用して評価することができます。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX1788の評価システム May 29, 2012

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。