先頭に戻る

Power Line Communication with ModelGauge Fuel Gauge and Buck-Boost Converter

Industry's First Battery Management System with Power Line Communication

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

サンプルについて:
サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、[email protected]までお問合せください。

主な特長

  • Power Line Communication (PLC) Interface
    • 100kpbs System Throughput
    • 166.7kbps Bit Rate
    • 200mA per Output Charging Current
    • Automatic Earbud Insertion/Removal Detection
    • 4Mbaud, Half-Duplex, Data-Only UART Mode
    • PLC Controllable GPIOs, Reset and Shipping Mode
  • High-Efficiency Autonomous Charging System
    • 90% End-to-End Charging Efficiency from Master to Slave Battery
    • 200mA per Output Charging/System Current
    • Integrated 3.3W Buck-Boost
    • Automatic DVS for each Earbud to Optimize Charging Efficiency
  • Robust PLC Output Protection Features
    • Highly Flexible Moisture Detection Block
    • Programmable Overcurrent Protection
    • 8kV Contact ESD Protection
  • Small Solution Size
    • Small Single 1608 Inductor
    • 3.08mm x 2.83mm, 42-Bump Wafer-Level Package (WLP)

アプリケーション/用途

  • Augmented reality glasses
  • TWS Headphones
  • Wearable Devices

説明

The MAX20355 is a Power Line Communication (PLC) master with ModelGauge™ m5 EZ fuel gauge and buck-boost converter. The MAX20355 and MAX20357 provide a complete system solution for charging and data transfer between a charging case and a battery-powered device over a single contact.

The PLC interface is capable of 100kpbs throughput while simultaneously providing 400mA of total charging/system current. A 4Mbaud half-duplex data-only UART mode provides an easy and fast method for firmware updates, debugging interface, and factory modes.

MAX20355 utilizes a 3.3W buck-boost converter with dynamic voltage scaling (DVS) to automatically manage the charging voltage based on the slave device MAX20357 control signal.

Additional features include comprehensive slave device insertion and removal notifications, moisture detection, overcurrent protection, and 8kV contact rated ESD protection on the PLC outputs.

簡易ブロック図

MAX20355: Functional Diagram MAX20355: Functional Diagram Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

サンプルについて:
サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、[email protected]までお問合せください。