先頭に戻る

TDFNパッケージの50mΩバッテリスイッチ内蔵、USB/ACアダプタ、Li+ (リチウムイオン)リニアバッテリチャージャ

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Battery Chargers
Package/Pins TDFN/14
Budgetary
Price (See Notes)
2.14
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Battery Chargers
Package/Pins TDFN/14
Budgetary
Price (See Notes)
2.14

主な特長

  • 放熱特性を高めた3mm x 3mmの小型TDFNパッケージ(高さ最大0.8mm)
  • USB準拠サスペンドモード(20µA)
  • 100mA、500mA、および最大1Aを選択可能な入力電流制限値
  • USBまたはACアダプタ入力
  • 入力過電圧保護:+6V~+14V
  • +4V (立上り) (立下りは3.5V)を下回る入力UVLO
  • バッテリ充電とシステム間で自動的に電流配分
  • ダイ温度安定化(+100℃)
  • 予備充電、急速充電、およびトップオフタイマ
  • 低ドロップアウト電圧:250mV (0.5A時)
  • NTCサーミスタ入力
  • 充電ステータスおよび入力電源検出フラグ

アプリケーション/用途

  • 携帯電話、スマートフォン、PDA
  • デジタルカメラ、MP3プレーヤー
  • USB機器、充電用クレードルおよびドック

説明

MAX8606は完全1セルリチウムイオンバッテリ充電管理ICであり、USBポートまたはACアダプタで動作します。このデバイスは、バッテリ切断スイッチ、電流検出回路、PMOSパス素子、および温度安定化回路を内蔵し、外付け逆流防止ショットキーダイオードが不要で、シンプルで小型の充電ソリューションを構築します。単一セルリチウムイオンバッテリの充電シーケンスはパワーOKの表示から開始され、予備充電、急速充電、トップオフ充電、そして最後に充電完了の表示の順に実行されます。充電は、定電流、定電圧、または定ダイ温度(CCCVCTJ)レギュレーションによって制御され、携帯用機器での安全動作を実現します。

2つのロジック入力(アクティブローEN1およびアクティブローEN2)によって、サスペンドモード、100mA、500mA、または1A以下の入力電流制限値を選択し、USB要件に適合させます。独自の温度安定化回路はダイ温度を+100℃に制限して、システムPCB上の過熱を防止します。その他の安全機能にはNTCサーミスタ入力(THM)および内蔵タイマなどがあり、バッテリを保護します。低RDSONバッテリスイッチとともに3.5V~4.2VのSYS出力によって、バッテリが極度に放電しているか、または未接続の場合でもシステムが駆動されます。また、このICは+3.3V/500µA出力(VL)、充電ステータスフラグ(アクティブローCHG)、および入力電源検出フラグ(アクティブローPOK)も備えています。MAX8606は+4.25V~+5.5Vの電源で動作し、+3.4Vを下回る低電圧ロックアウトと最大+14Vの過電圧保護を内蔵しています。

簡易ブロック図

MAX8606:標準動作回路 MAX8606:標準動作回路 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。