先頭に戻る

USBおよびアダプタ電源用、2A 1セルリチウムイオンDC-DCチャージャ

4MHzのスイッチングを提供

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

簡易ブロック図

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 高効率DC-DCコンバータが過熱を排除
  • 小型の外付け部品の使用を可能にする4MHzのスイッチング
  • 即時オン—バッテリなしまたはローバッテリで動作
  • デュアルの電流制限入力—ACアダプタまたはUSB
    • ロードトランジェントをサポートするためにアダプタ/USB/バッテリの自動切換え
    • 50mΩのシステムとバッテリ間のスイッチ
    • USB仕様をサポート
  • サーミスタモニタ
  • 電流検出抵抗を内蔵
  • 外付けMOSFETまたはダイオード不要
  • 入力動作電圧範囲:4.1V~16V

アプリケーション/用途

  • モバイルインターネットデバイス
  • PDA、パームトップ、およびワイヤレスハンドヘルド機器
  • パーソナルナビゲーションデバイス
  • ポータブルマルチメディアプレーヤー
  • スマート携帯電話
  • ウルトラモバイルPC

説明

MAX8903A~MAX8903E/MAX8903G/MAX8903H/MAX8903J/MAX8903N/MAX8903Yはデュアル(ACアダプタとUSB)電源入力を備えた集積化1セルリチウムイオンチャージャおよびSmart Power Selectorです。このスイッチモードチャージャは、高いスイッチング周波数を使用することによって、過熱をなくし、小型の外付け部品の使用を可能にします。この製品は、USBおよびACアダプタ電源が別になった入力、または両方を受け付ける単一入力のいずれかで動作することができます。充電用、およびシステム負荷をバッテリと外部電源との間で切り替えるためのすべてのパワースイッチは、チップに内蔵されています。外付けのMOSFET、ブロッキングダイオード、または電流検出抵抗は不要です。

MAX8903_は、USBまたはアダプタの限られた電力を最大限に利用するために最適化された高性能な電源制御を特長としています。バッテリの充電電流とSYS出力電流制限は個別に設定されます。システムに使用されない電力がバッテリを充電します。充電電流およびSYS出力電流制限は最大2Aまで設定可能で、一方USB入力電流は100mAまたは500mAに設定可能です。システムは、自動入力選択によってバッテリから外部電源に切り替わります。DC入力は最大20Vまで保護され、4.15V~16Vの範囲で動作し、一方USB入力は最大8Vまで保護され、4.1V~6.3Vの範囲です。

入力電源が存在しない場合、MAX8903_は、バッテリおよびシステムからの電流がDCおよびUSB入力に戻ることを内部で遮断します。その他の機能には、予備充電およびタイマー、急速充電タイマー、過電圧保護、充電状態およびフォルト出力、パワーOKモニタ、およびバッテリサーミスタモニタがあります。さらに、チャージャの過熱を防止するために、内蔵の熱制限がバッテリの充電速度およびACアダプタ電流を低減します。MAX8903_は4mm x 4mmの28ピンTQFNパッケージで提供されています。

様々なバージョンのMAX8903_によって設計がフレキシブルになり、システム安定化電圧、バッテリ予備充電スレッショルド、およびバッテリ安定化電圧などの主要パラメータを選択することができます。MAX8903B/MAX8903E/MAX8903Gは、バッテリ検出時の電源イネーブルも内蔵しています。詳細についてはフルデータシートの「選択ガイド」の項をご覧ください。

簡易ブロック図

MAX8903A:標準動作回路 MAX8903A:標準動作回路 Zoom icon

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。